大腸個室前処置室

「大腸内視鏡検査は、痛いらしいので怖い、嫌だ、できれば受けたくない」、「前処置で、たくさん水を飲まなくてはいけないし、何回もトイレへ行ったりするのが面倒だ」「他の人と一緒になるのが嫌だ」などとお悩みで、大腸内視鏡検査を受けるのをためらっている方はいませんか?
当院では検査時に、鎮静剤・鎮痛剤の注射を行い、さらに腸に負担のかからない挿入法を心がけていますので、安心して、大変楽に検査が受けられます。さらに検査後のお腹の張りを予防するための炭酸ガス注入装置を使用しております。また、快適に検査を受けていただけるよう、この度、プライバシーを重視し、大腸個室前処置室を新たに改装いたしました。ゆったりとした気分で、前処置が受けられます。ご高齢の方等で、前処置の不安な方には、前日入院にも対応しておりますので御相談下さい。

  費用の目安 (3割負担の方の場合)
  ・検査(観察)のみ 約7,000円
  ・+組織検査 約 11,000円〜17,000円(組織検査の数により変動あり)
  ・大腸ポリペクトミー(一泊入院) 約27,000円〜33,000円