内視鏡室です
回復室 エコー室 感染対策


どんな方でも何もしない状態で、無理やり異物(内視鏡)を突っ込まれたら、苦しいのは当たり前です。当院では内視鏡検査(いわゆる胃カメラ、大腸ファイバー)を楽に受けていただくために、体の緊張を取るお薬を注射(お酒に酔った時のように、少しボーとなる程度)して検査を行います。人により個人差がありますので、効き過ぎることや、逆に全く効かない人もありますので、初回は平均的な量を使用します。脈拍や血中の酸素濃度をモニタリングしていますので安心して受けられます。2回目以降は、前回のデータが残っていますのでそれを参考にお薬の量を調整しますのでさらに楽に、検査を受けることができます。
日本人でいちばん多いガンは胃癌です。また最近、特に増えているガンは大腸癌です。一年に1回の検診としても内視鏡検査をお勧めします。

また、平成19年10月より経鼻内視鏡を導入しました。経鼻内視鏡は経口内視鏡と比較して麻酔なしでも楽に受けられ、検査後すぐに帰宅できます。但し、デメリットもありますのでご相談ください。

カンファレンスルーム

 経鼻内視鏡 
 快適な大腸内視鏡検査
詳細はこちらをご覧ください。